動画クリエイターINTERVIEW

Video-Creator柳原 桃子
(2019年入社)

お客様の期待を超える
" 動画コンテンツ "を
つくりたい

01
動画の可能性で
誰かの感動を作り出す

―仕事内容を教えてください。

動画は写真や文章だけでは伝えることのできない”ライブ感”をユーザーに伝えることができます。
人の心を動かす動画を制作するために、「どんなストーリーにして情報を伝えるか」 何通りものアイディアを出しながら最適な表現を導き出します。
動画と掲載するwebサイトの方向性を合わせることで、
情報をユーザーにさらに深く印象づけることができます。
お客様のニーズにマッチした動画を作り出し、お客様の課題を解決すること、それが私の仕事です。

02
キレイなだけじゃない
心を揺さぶる動画づくり

―仕事のやりがい、楽しさを教えてください

制作した動画を観たたくさんの人に「カッコいい」「感動した」と反響をもらえたときはとても嬉しいです。
最近の事例として、ある学校の紹介動画を制作してWEBサイトで公開したことで 「去年よりも入試の申し込み数が増加した!」と反響の声をいただき、動画で人の心を動かせたやりがいを感じました。
お客様に寄り添ってきたアンだからこそできる動画制作に、これからも力を入れていきたいです。

お客様の期待に120%で応えられるように

―みらいに向けて取り組んでいること、やりたいことはなんですか?

お客様からご依頼をいただく動画作成のほかに、アン独自で大阪府池田市の魅力を発信するIkedagraphyというYouTubeチャンネルを運営しています。
何を、どんな切り口で紹介するか、企画からすべての工程を任せてもらっているので責任重大ですが、撮影や編集スキルを培うことができ、観る人にとって魅力的なコンテンツにできるよう試行錯誤し、技術を磨いています。
そこで習得したことは、お客様の動画制作にも生かしています。
アンにしか作れない動画で、お客様の期待に120%応えられる動画を作っていきたいです。

02

WORKS

幅広い業種を担当しています

アンのプロモーションムービー

アンのプロモーションムービー♪